高校受験 合格体験記

塾生専用
コンテンツ

サイトマップ

イイジュクイコー0120-111915

《受付》11〜22時(日曜:17時まで)

小中高12ヵ年一貫指導の学習塾:教育活動を通じて
人と地域の未来を照らす、寺小屋グループ公式HP

合格体験記 / 高校受験 合格体験記

森 温大さん

今治中央教場 (中3・4月入塾)

愛光高校 今治西高校 合格

受験を終えて

寺小屋では、高い志を持った仲間と、学校とは違う緊張感を持って切磋琢磨できました。特に苦手な理系科目は、授業前や授業後、そして授業がない日にも質問を受けていただきました。その結果、県模試の点数も上昇しました。県立一般では、英語、数学、国語、社会で、自己ベストを出すこともできました。さらに入塾前は考えもしなかった愛光高校にも合格し、自信を持てました。

後輩へのメッセージ

後輩に伝えたいことは、高い目標を持ち続けることの大切さです。自分自身、勉強が嫌になることも多くありました。特に愛光入試に向けた勉強をしていた時は「もう嫌だ、愛光なんて無理。もうやめたい」と、毎日のように思っていました。それでも先生方に励まされて、やり切りました。その結果見ることができたのは、最高の景色です。私は後輩たちにもこの景色を見てほしいです。だから、高い目標を掲げて頑張ってもらいたいたいと思います。

古賀 琴花さん

個別指導のトッパ 東石井School【松山】 (小4・5月入塾)

松山北高校 合格

受験を終えて

合格発表の1ヶ月前は、松山北高校に自分は入学できないと思っていました。中学3年生の秋までは、部活動に取り組んでおり、学校と塾の宿題をするのに精一杯でした。他の運動部の人たちは6月ごろに部活を終えて、夏休みもずっと勉強しているのを知っていたので、不安でいっぱいでした。部活が終わってからも中々エンジンがかからず、力を発揮できていませんでした。あっという間に最後の県模試をむかえてしまい、過去最低のD判定。結果が返ってきた時、絶望しました。でも、今まで教えてくれた先生、支えてくれる家族や友達を裏切るようなことはしたくなかったので、1ヶ月、自分の精一杯の力で勉強しました。そして、D判定からまさかの合格を勝ち取ることができました。諦めずにやって良かったなと初めて思いました。

後輩へのメッセージ

みなさんも最後の1ヶ月、1日まで、諦めずに頑張ってください。

K・Sさん

今治中央教場 (小6・2月入塾)

今治西高校 合格

受験を終えて

私は5年間、寺小屋グループにお世話になりました。分からない所などを熱心に教えてくださるとてもいい先生方にめぐまれ、環境が整った場所で勉強することができました。この5年間は私にとって有意義な時間で、寺小屋グループに通って本当によかったと思います。

後輩へのメッセージ

中学3年生になると「受験生」と呼ばれるようになって親や先生にプレッシャーをかけられると思うし、部活動では集大成の総体があり、心も身体もしんどい時もあると思うけど、自分の為に志望校合格に向けて勉強を頑張ってください。努力は必ず実を結ぶと思います。入試当日は緊張すると思うけど、深呼吸をして、落ち着いてすれば大丈夫だと思います。あとは、今まで勉強を頑張ってきた自分を信じて全てを出し切ってください。そうすればきっと桜が咲いて楽しい高校生活が待っていると思います。

T・Kさん

余戸教場【松山】 (小6・9月入塾)

松山南高校 普通科 合格

受験を終えて

受験を終えて、本当に最後まであきらめずに頑張って良かったと思います。私は県模試などであまり点数が伸びず、大変な時がありました。しかし、あきらめずに頑張ることで、夢は叶うのだと受験を通して実感することができました。受験の時、支えてくれた家族、先生方、本当にありがとうございました。お弁当を作ってくれたおばあちゃん、送り迎えをしてくれたおじいちゃん、お父さん、最後まで勉強のアドバイスをしてくれた先生方、たくさんの人のサポートのおかげで志望校に合格することができました。ありがとうございました。

後輩へのメッセージ

中3生のみなさん、受験にたくさんの不安を持っている人が多いと思います。しかし最後まで努力し、自分の意思を突き通して、来年、志望校に行けるよう頑張ってください。勉強はやるだけ伸びていきます。そして、受験勉強のスタートは早いほどいいと思います。

T・Aさん

北条教場【松山】 (小5・3月入塾)

日本航空高校 合格

受験を終えて

受験で一番大事だと私が思うことは、周りの人に感謝の気持ちを持つことだと思います。え?勉強ではないの?そう思う人もたくさんいると思います。確かに、受験までに人一倍努力して頑張ることは大事です。ですが、今まで支えてくれた家族、共に頑張ってきた仲間、応援してくれている先生方がいたからこそ、自分の望む道に一歩踏み出せることができるのだと思います。だから、勉強を頑張りつつ、周りの方々への感謝の気持ちを忘れずに、入試に向けて頑張ってください。

後輩へのメッセージ